FC2ブログ

さむー!

まだゆるゆると半袖とか長袖をどうするか決めあぐねていたら、いきなり寒くてびっくりしたよね……。
急に寒くなる、というより今まで暖かかっただけだって話ですけども。
今年の夏は暑かったもんね……。早く秋にならないかと思ったけど、いざ秋になると温かい方が良いような気さえしてくる。
(でも寒い方がまだ対処のしようがあるから良いかな)

秋分の日ですね……。

秋分の日ですね……。
思えばまた誕生日が過ぎてしまったのですが、年々月日が巡るの早いような気が……。
今年は梅雨の明けきらぬうちから様々な事が身内にあり、
最近ようやく落ち着いたのですが気が付いたらもうあと三か月くらいで終わっちゃうじゃないですか!今年が!

ルフティガルドの4章が書き終わるかどうかはほんと分かりませんが、今年までには終わらせたい……!
4章が終わったら今度当然次章に行くわけで、それが最終章なわけですが、早く終わらせておきたい!
年単位の制作と並行して、とうらぶのコピ本(※刀さに)作るってホザいているので、もうほんとどうしましょう(知らないよ)
またいろんなことに変化がありそうな下半期ですが、頑張って&頑張りすぎない程度に熱と意欲を注いでいけたらいいなあと思っています。
応援よろしくお願いします♪(キャピッ

やりたいことも多くあれど

どれからやろうかな……あ、これにしよう。
って感じで始める(あるいは続きから)をすると、途中で材料足りなかったり行き詰まったりすることがよくある。
うちは牛乳一日一本は飲むので、牛乳パックがすぐたまる。
カルトナージュしようかなって思ったらハギレが上手く切れなかったりして、もう紙を貼ろうと思ったらイイカンジの紙がなかった
とかで、結局また作りかけで置いてしまう……。
一個作っても、達成感はあるけどレベルアップした感が全くないので続けていくしかないのよね

目の前にはハーバリウム的にしようと思った空き瓶があって、それも途中で止まってしまっている。
更にその横には、さっき絵の具を塗って乾かしてるミール皿とかあったりして、
反対側には腕のゴムの長さを調整しようと思ってるブレスレットがある。

どれもこれもほったらかしなんだから!!!!

なにかを始めるのが面倒くさい状態なんだろうな、というかとりあえず今月から来月の半ばくらいまでに、せめてこれらを完成させようかな……。
あ、まだ研磨途中のレジンとかが(手記はここで途切れている

残暑お見舞い申し上げます

暑かったりゲリラ豪雨だったり台風に囲まれてたりしますが、
暑さ寒さも彼岸までと言いますし、じきに短い秋が訪れるんだろう……と暢気に構えてられませんわよね。
通勤通学の時間から30度とかだし、満員電車なんかもう冗談じゃないわよね。

んでもって、暑さのせいかただボロいからなのか、うちのデスクトップもそろそろ動作が危うい。
もういっそノートパソコンと場所変えようかと思ったけど、モニタが大きい方がやっぱり使い勝手は良いのでやめられない……。

最近小説はおうちの都合で時間が取れず、書いてないので全くといって良いほど進んでいません。
意欲がない……わけじゃないんだけども、いや、それもある。
今の家庭的都合だと優先順位的に小説を書くのは下位なので、そこまでなかなか手を入れられない。でも適当に頑張ります。

久しぶりに美術館行ってきた

平塚美術館さんにお出かけしてきました。
金魚絵師 深堀隆介展という、樹脂に金魚の絵を描かれる方の作品を拝見してきたのです。
前にテレビで観て、おーすごいなーと思っていたので記憶には残っていたから、告知を見たときに「行かねば(使命感)」って思いました。
私も小説を書いていたから、一つの作品を作るのにすら結構な時間がかかるというのに、
これは樹脂を乾かす時間も塗料が乾く時間も考慮しつつ、無数の金魚(もはや数え切れない)を一つのものに描いたりするわけで
もう気の遠くなる様な時間が注がれているものもありました。(入ってすぐ展示されている作品には、14年の歳月がかかったそうです)

なんか美術館に行くのもほんと……いつぶりだ……? 鳥獣戯画展以来だから3年ぶり? うっそ。
感性のあるものに触れると、なんだか力強い気力を頂く様な気さえします。
あれだよ、ティアに行くと「私も本だそうかな」って思うあれと似てる……(何言ってんの)
私現代アートってよく分からないので苦手だったんですが、金魚可愛くて、ユニークで、作品のユーモアも凄くあって、楽しく過ごすことが出来ました。
あとね、走り書きなんでもしかすると読みにくいと思うのですけども、
作品の下部、作品名などの近くにたまに付いてる作者さんのメモなんかも読んでみて下さると嬉しいです。
「ウォーキングしてるときに拾ったものに描いた」「フリマで買ったものに描いた」みたいなことが描いてあったりして、フフッってなります。
夏も長いので、ぐーたら家で過ごしてばかりだと気も滅入りますよね。
確かに美術館はタダじゃないし好みも分かれることもありますが、
ちょっとお昼をお外で食べておつりが来る料金くらいで閲覧できるものも多いので、
たまにはいいかな、くらいで出かけてみるのもいかがでしょうか。